2008年07月03日

アメリカでスタバ人気に翳り



コーヒー好きの私にとって、スターバックスのアメリカでの600店舗もの閉鎖は興味津々です。確かに、短期間に店舗数を増やしすぎのような気はしていました。なんだかコーヒーチェーン店は今受難の時期みたいですね。不況だから高いコーヒーに手が伸びないのか?それともコーヒー離れなのか?そんななかで、マックの100円コーヒーは健闘しているようですね。
私の知る限りの若者は最近コーヒーをあまり飲まない気がするのですが。。。みなさんの周りはどうでしょうか?
ちなみに、私の行動範囲のスタバはかなり込んでいます。

Time.com でもスターバックスの米国での閉鎖の記事が読めます。
コーヒー好きで、英語でもっとこの関連の記事が読みたい人はどうぞ
http://www.time.com/time/business/article/0,8599,1819839,00.html
posted by チョコとコーヒー at 21:31| 英字新聞を読もう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする