2008年10月03日

3.Marilla Cuthbert is Suprised-4

"Did Mrs. Spencer bring anybody over besides you?" continued Marilla when Matthew had gone out.  「スペンサーの奥さんは、あんたのほかに、だれかつれてきたかね」マシュウが外へ行ってしまうと、マリラは話をつづけた。

"She brought Lily Jones for herself. Lily is only five years old and she is very beautiful and had nut-brown hair. If I was very beautiful and had nut-brown hair would you keep me?"  「リリー・ジョーンズをご自分のところに連れてきなすったわ。リリーはまだ五つで、とても美人なのよ。 髪は栗色なんです。もしあたしがとっても美人で、栗色の髪をしていたら、小母さん、あたしを置いてくださる?」

"No. We want a boy to help Matthew on the farm. A girl would be of no use to us. Take off your hat. I'll lay it and your bag on the hall table."   「いいえ、マシュウの野良仕事の手伝いに男の子が欲しいんだから、女の子ではわたしらに何の役にもたたないんだよ。帽子をとりなさい。 それとあんたのかばんを広間のテーブルに置いてくるから」

Anne took off her hat meekly. Matthew came back presently and they sat down to supper. But Anne could not eat. In vain she nibbled at the bread and butter and pecked at the crab-apple preserve out of the little scalloped glass dish by her plate. She did not really make any headway at all.  アンは、 おとなしく帽子を脱いだ。やがてマシュウが帰ってきたので、三人は夕食をはじめた。しかしアンは食べられなかった。 やっとの思いでバターつきパンをかじり、野リンゴの砂糖漬をぽつりぽつりとつついてみたが、パンも砂糖漬も、 いっこうに目に見えた減り方はしなかった。

      of no use  全く役に立たない

      meekly  adv.  おとなしく,素直に

      presently  adv.  まもなく,やがて

                      《★【類語】 soon はあまり時間がたたないうちに;

                        presently も同義だがやや形式ばった語;

                        shortly は soon や presently より時間が短いことを示す;

                        immediately は時間的な間隔を置かないですぐに》

                  Ex.  Presently all was quiet again. やがてすべてがまた静寂に戻った

      nibble  vi.  〔食物などを〕少しずつかじる[つつく] 〈away,off〉〔at〕

               Ex.  The rabbit was nibbling at a carrot. ウサギはニンジンをかじっていた

      crab apple  n.  (小粒で酸味の強い)野生リンゴ

      scallope  vt.  〈…を〉スカラップ《服飾で扇形のへり取りなど》.形にする,スカラップで飾る

                   Ex. a scalloped cuff スカラップで飾ったそで口



【英会話】暗記ではなく、英語を話したい人の為の教材。業界初の長期保証で安心

ゲーム感覚で身に付く英語スピーキング習得システム(特許申請中)

日本一の東京大田市場直送野菜が88円

posted by チョコとコーヒー at 23:26 | TrackBack(0) | 赤毛のアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック