2008年10月08日

5.Anne's History復習

今日は昨日のNHKテレビ3か月トピック英会話『赤毛のアンへの旅』 の第5章”Anne's History”の復習です。

問 題

1.プリンスエドワード島のロブスター料理店で話していた
 魚介類の”天然”を英語で言うと?
 
2.口ごもるを英語で?
 
3.おばさんたちは(私に)親切にするともりだったを英語で言うと?
 
4.熱病で死んだを英語で?
 
5.I do wish she'd lived long enough for me to <(彼女を)お母さんと呼んだことを覚えている>
 < (   )(   )(   )(  )  >の中には4つの単語が入りますが何でしょう?
 
6.at their (    ) end 途方に暮れて
   (        )にはどんな単語が入るでしょう。

7.Mrs. Thomas が言った”私を(アン)どうしたものか” とは英語で

8.アンを”引き取る”という時どんな単語を使っていますか?

 
解 答

1.wild
2.falter
3.They meant to be good (to me) .
4.died of ( from) fever.
   辞書によると〕《★【用法】 通例 die of は病気・飢え・老齢などにより,die from は外傷・不注意に起因する死を示すが,後の場合でも of を用いることが多い》 .ということですが、
   she died of fever when i was just three months old
   father died four days afterwards from fever
   とあるように、特に使い分けてないようです。
5.I do wish she'd lived long enough for me to<remember) ( calling )(her )(mother)>
6.at their (wits') end
7.what to do with me.
8.take   Finally Mrs. Thomas said she'd take meと言っていますね。
 
おまけ
Nova Scotia アンの生まれたノバスコシアってノバ・ スコシアと綴るんですね。テキストによると、新しい、スコットランドという意味だそうです。



あなたと世界をつなぐ架け橋Espritline

最近流行のブログのように、簡単にオンラインショップが構築できちゃう、
Color Me Shop! pro】は、オンラインショップ構築の容易さだけではなく、
商品管理や決済も簡単にできちゃう初心者でも安心の機能を標準装備!
無料提供のショップブログとも連携できて月額875円〜。この機会に是非!
posted by チョコとコーヒー at 22:55| 赤毛のアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。