2008年08月23日

27.Mutual Confidences(打明け話)

"Anne, I'm the happiest girl in the world," confessed Phil suddenly.  「アン、あたしは世界中で一番幸福な娘なのよ」ふいにフィルが打明けた。

"So Mr. Blake has asked you to marry him at last?" said Anne calmly. 「それではとうとうブレイクさんから申し込んできたのね?」と、アンは落着いて受けた。

"Yes. And I sneezed three times while he was asking me. Wasn't that horrid? But I said `yes' almost before he finished -- I was so afraid he might change his mind and stop. I'm besottedly happy. I couldn't really believe before that Jonas would ever care for frivolous me." 「そうなの。 あの人が申し込みをしている最中にあたし三度もくしゃみをしたのよ。折が悪いでしょう?でも、ジョナスが言い終わるか言い終わらないうちに、 あたし『イエス』と言ったのーージョナスの気が変わって取り消されたら大変だと思ったからなの。あたし、ぐでんぐでんに幸福なのよ。 それまでジョナスがあたしみたいな軽薄な人間を好きになるなんてこと、本気で信じられなかったんですもの」

"Phil, you're not really frivolous," said Anne gravely. "'Way down underneath that frivolous exterior of yours you've got a dear, loyal, womanly little soul. Why do you hide it so?" 「フィル、 あんたはほんとうは軽薄じゃないわ」アンは真面目に言った。「あんたの軽薄な外面のはるかしたのほうにかわいい、誠実な、 女らしい心が潜んでいるのよ。なぜあなたはそんなに隠しているの?」

"I can't help it, Queen Anne. You are right -- I'm not frivolous at heart. But there's a sort of frivolous skin over my soul and I can't take it off. As Mrs. Poyser says, I'd have to be hatched over again and hatched different before I could change it. But Jonas knows the real me and loves me, frivolity and all. " 「そうしないではいられないのよ、クイーン・アン。あんたの言うとおりーーあたし心は軽薄じゃないのよ。でも、 あたしの心の上に軽薄な皮のようなものがあって、それを取ってしまう事ができないのよ。ポイザー夫人じゃないけれど、 焼きなおされなくちゃちがった人間になれないもの。でも、ジョナスにはほんとうのあたしがわかっていて、 軽薄なところも何もかもあたしの全部を愛しているの」

   horrid  adj.  実にひどい、ほんとうにいやな。

          Ex. His room is in a horrid mess.  彼の部屋はひどくちらかっている。

   besottedly adv.  ぼうっとなって

      frivolous   adj.  浅薄な、軽薄な Ex. a frivolous girl 尻の軽い女

   hatch  vt.  かえす、ふかする、卵からかえす

   frivolity  n.  浅薄、軽薄、不真面目



posted by チョコとコーヒー at 22:28 | TrackBack(0) | アンの愛情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

26. Enter Christine(クリスチン登場)

When Roy murmured a poetical compliment as he helped her on with her coat, she did not blush and thrill as usual; and he found her rather silent in their brief walk to Redmond. He thought she looked a little pale when she came out of the coeds' dressing room; but as they entered the reception room her color and sparkle suddenly returned to her. She turned to Roy with her gayest expression. He smiled back at her with what Phil called "his deep, black, velvety smile." Yet she really did not see Roy at all.  She was acutely conscious that Gilbert was standing under the palms just across the room talking to a girl who must be Christine Stuart.  ロイがアンに外套を着せかけながら詩的な讃辞をささやいた時にも、アンはいつものように頬を染めたり、胸のときめくのを覚えたりせず、 ロイはレドモンドへのわずかの道のりを歩くあいだ、アンが黙りがちな事に気がついた。二人がレセプション・ルームにはいったとたん、 急にアンの血色と輝きが戻ってきた。アンはこの上なく陽気な表情をロイのほうに向けた。ロイはフィルのいわゆる「例の深い、黒い、 ビロードのような微笑」でアンに報いた。しかし、アンは実際はロイなど全然目に入らなかったのである。 部屋の向こうのしゅろの木の下でギルバートがクリスチン・スチュワートに相違ない相手と話しながら立っているのを、 鋭く意識していたのだった。

She was very handsome, in the stately style destined to become rather massive in middle life. A tall girl, with large dark-blue eyes, ivory outlines, and a gloss of darkness on her smooth hair. その娘は非常に美しく、 中年にはいくらかでっぷり肥るべく運命づけられた、堂々たる体格だった。背が高く、大きな暗青色の目、象牙のような輪郭、 黒くつややかな、なめらかな髪。

"She looks just as I've always wanted to look," thought Anne miserably. "Rose-leaf complexion -- starry violet eyes -- raven hair -- yes, she has them all. It's a wonder her name isn't Cordelia Fitzgerald into the bargain!  「あの人はいつもあたしが願ってきたとおりのようすをしているわ」とアンは考えて惨めな気持になった。 「ばらの葉色の皮膚ーー星のようなすみれ色の目ーーまっくろな髪ーーそうよ、全部そなわっているわ。そのうえ、名前がコーデリア・ フィッツジェラルドでないのが不思議なくらいよ!」

      help on  手伝って着せる[車に乗せる] ((with)).
       sparkle  n. きらめき[く]; 光輝(を放つ), 光る ((with)); 生気(がある)
      gay   adj.  〈人・性質・行為など〉陽気な,快活な,楽しそうな
                         Ex. a gay dance 陽気なダンス
       velvety  adj.  〈音声・色など〉柔らかみのある
                           Ex.a velvety voice   柔らかな声
      stately  adj.  威厳のある; 堂々とした,荘厳な,品位のある
      massive  adj.  〈頭・体格・容貌(ようぼう)など〉大きい,がっちりした
                               Ex. massive hips どっしりと大きなヒップ
       starry  adj.  星のように光る,ぴかぴか光る
      raven  adj.  真っ黒な,ぬれ羽色の
      into the bargain  そのうえ, おまけに





モンドセレクション金賞受賞”茶のしずく”
ネット限定★美肌キャンペーン!!お試しセット!

posted by チョコとコーヒー at 21:28| アンの愛情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

25.Enter Prince Charming(美しの王子登場)

Suddenly the rain of Aunt Jamesina's prophecy came with a swish and rush. Anne put up her umbrella and hurried down the slope. As she turned out on the harbor road a savage gust of wind tore along it. Instantly her umbrella turned wrong side out. Anne clutched at it in despair. And then -- there came a voice close to her. 突然、ジェムシーナ伯母さんの予言どおり、 雨がシューッと音を立てて大降りに降り出してきた。アンは傘をひろげて急ぎ坂道をおりた。港街道に出た時、つよい突風が吹きつけて、 たちまち、傘は裏返しにひっくり返ってしまった。アンは必死になって傘にしがみついた。その時であるーーすぐ身近で声がした。
"Pardon me -- may I offer you the shelter of my umbrella?"  「失礼ですがーー僕の傘にお入りになりませんか?」
Anne looked up. Tall and handsome and distinguished-looking -- dark, melancholy, inscrutable eyes -- melting, musical, sympathetic voice -- yes, the very hero of her dreams stood before her in the flesh. He could not have more closely resembled her ideal if he had been made to order. "Thank you," she said confusedly. アンは顔を上げた。背は高く、眉目秀麗で、上品な容貌ーー黒い、暗い、 計り知れぬ眼差しーー甘美な、音楽的な、思いやりのこもった声ーーそうだ、 アンの夢見る主人公その人が現し身となってアンの前に立っていたのである。注文してこしらえさせたとしても、 これ以上アンの理想に似せる事はできないほどだった。「ありがとうございます」アンはどぎまぎした。

      prophecy   n.  予言
      swish  n.  ひゅー[しゅっ, さっ]という音; (つえ・むちの)ひと振り
      savage  adj.  獰猛(どうもう)な,残忍な,残酷な
                             Ex.  a savage beast 獰猛な野獣
       tear  vi.   +副(句)あばれる,突進する
                      Ex. A car came tearing along. 自動車が疾走してきた
      clutch  vi.  +at+(代)名〔…を〕つかもうとする
                  Ex. A drowning man will clutch at a straw. おぼれる者はわらをもつかむ
       despair  n.  絶望   Ex. They gave up the experiment in despair.
                                      彼らは見込みがないとあきらめてその実験を中止した
       melancholy  adj.  憂うつな,陰気な,もの悲しい
                               Ex. a melancholy smile 愁いに沈んだ笑み
       inscrutable  adj.  なぞのような
                               Ex.  (an) inscrutable smile なぞめいた微笑
       in the flesh  (写真・絵などでなく)実物で; 自ら, 本人直接に
                         Ex. I've never met her in the flesh. 彼女本人に直接会ったことは一度もない.



TV、雑誌で話題のお茶スキンケア化粧品”茶のしずく”
ネット限定★美肌キャンペーン!!お試しセット!

posted by チョコとコーヒー at 23:24| アンの愛情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

24.Enter Jonas(ジョナス登場)

フィルがアンに宛てた手紙の中で、『高級下宿』で会ったジョナスについて書いています。
 
"His voice was low and reverent. I thought that he would do his work and do it well and nobly; and happy the woman fitted by nature and training to help him do it. SHE would be no feather, blown about by every fickle wind of fancy. SHE would always know what hat to put on. Probably she would have only one.  But she wouldn't mind having one hat or none at all, because she would have Jonas.
"Anne Shirley, don't you dare to say or hint or think that I've fallen in love with Mr. Blake. Could I care for a lank, poor, ugly theologue -- named Jonas? '
Good night,  ジョナスの声は低くて敬虔でした。 あたしはジョナスならその仕事をするだろうし、立派に気高くおこなっていくことと思いました。そして、天賦の素質と訓練により、 ジョナスの仕事を助けるに適した婦人こそ幸福だなと思ったの。 その婦人は気まぐれ風が吹くたびに吹き散らされる羽根のような存在ではないでしょう。いつも、どの帽子をかぶったらいいか、 ちゃんとわかっているでしょうし、多分、帽子は一つしか持っていないかもしれません。でも、帽子が一つしかなかろうが、 全然なかろうがかまわないわ、ジョナスがありますもの。アン・シャーリー、あたしがブレイクさんと恋に落ちたなどとは、よもや言ったり、 ほのめかしたり、考えたりしたら承知しないわよ。髪の真直ぐな、貧しい、みっともないーージョナスという、神学生なんか好きになれて?

PHIL." フィルより

"P.S. It is impossible -- but I am horribly afraid it's true. I'm happy and wretched and scared. HE can NEVER care for me, I know. Do you think I could ever develop into a passable minister's wife, Anne? And WOULD they expect me to lead in prayer? P G." 二伸   そんなことはあるはずがないわーーでも、事実そうなんじゃないかと、あたしおそろしく心配しているの。 あたしは幸福で、みじめで、おびえているの。ジョナスがあたしなどとうてい好きになれないことがわかってるんですもの。 あたしが牧師の妻として通用する人間に成長できると思う、アン?そして、あたしに人の前でお祈りが出来るでしょうか?
 
      reverent  adj.  うやうやしい; 敬虔な
                                Ex. reverent disciples 敬虔な弟子たち
       fickle  adj.  変わりやすい; 気まぐれな,移り気の
                        Ex.  a fickle woman 浮気な女
   lank  n.   〈頭髪が〉 (縮れていないで)長く柔らかい
       theologue  n.  神学生
   wretched  adj.  みじめな,哀れな,かわいそうな, 不幸な
                             Ex. lead a wretched existence 悲惨な生活を送る
       develop  vi.  発達する  Ex. London developed into the general mart of Europe.
                                            ロンドンは発展してヨーロッパの一般市場となった 
       passable  adj.  目的にどうにか間に合う, まずまずの
                           Ex. He speaks passable Chinese. 彼はまずまずの中国語を話す



「英文法」が分かるとこんな感じになります!

posted by チョコとコーヒー at 21:58| アンの愛情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

23.Paul Cannot Find the Rock People(山彦荘の人びと)

"What a nice play-time this has been," said Anne. "I feel like a giant refreshed. And it's only a fortnight more till I go back to Kingsport, and Redmond and Patty's Place. Miss Lavendar.But where has the summer gone? It doesn't seem a day since I came home that spring evening with the Mayflowers. When I was little I couldn't see from one end of the summer to the other. It stretched before me like an unending season. Now, `'tis a handbreadth, 'tis a tale.'"  「なんて素敵な遊び時間だったでしょう」とアンが言った。「あたし、元気づいた巨人のような気がするわ。 あともうたった二週間でキングスポートへーーレドモンドへーーパティの家ーへ帰るのね。ミスラベンダー。でも、いったい、 夏はどこへ行ってしまったんでしょうね?あの春の夕方、さんざしを持って帰ってから一日もたっていないような気がするのにね。小さい頃、 あたしは夏の一方の端からもう一方の端を見ることが出来なかったのよ。果てしなくつづく季節のようにあたしの前に広がっていたんです。 『片手の幅だけ、一つのものがたり』だけですわ」
 
"Anne, are you and Gilbert Blythe as good friends as you used to be?" asked Miss Lavendar quietly. ” I see something's gone wrong, Anne. I'm going to be impertinent and ask what. Have you quarrelled?" 「アン、あなたはギルバートと以前のように親密なお友達なの?」と、 ミス・ ラベンダーはしずかに訊いた。なにかおかしいわ、アン。失礼な事をうかがうけれど、喧嘩でもしたの?」

"No; it's only that Gilbert wants more than friendship and I can't give him more. I wonder why everybody seems to think I ought to marry Gilbert Blythe," said Anne petulantly.  「いいえ、ただ、 ギルバートが友情以上のものを求めているのに、あたしにはそれが与えられないだけなの。どうして、だれもかれも、 あたしがギルバートと結婚するのが当たり前だと考えるんでしょうね」アンはすねた。

"Because you were made and meant for each other, Anne -- that is why. You needn't toss that young head of yours. It's a fact."   「それはあなた方がお互いのためのものとして出来ているからなのよーーそれだからですよ。 あなたの年のいかない頭をそんなに不服らしく振り上げなくていいことよ。それが事実ですからね」

      fortnight  n.  《英》 2 週間
                              Ex. today fortnight=this day fortnight 来々[先々]週のきょう
      handbreadth  n.  手幅 《6.4‐10.2 cm》.
      'tis      《詩・古》 it is の短縮形
       impertinent  adj.   生意気な,失礼な,でしゃばった; 〔人に〕生意気で,失礼で 〔to〕
                             Ex.  an impertinent young man 生意気な若者
                 《★【類語】 impertinent は「厚かましく差し出がましい」で,無礼さを示す;
               impudent は impertinent に加えて非礼の度合いが強い; 
                insolent は「無礼な」》.
       petulantly  adv.  (ささいなことに子供っぽく)怒て,すねて
      toss  vt.  〈ものを〉(急に)投げ上げる; 〈頭などを〉ぐいと上げる
                        Ex.  toss one's head (back) 頭をつんとそらす 《★抗議などを示す身ぶり》.



価格.com 生命保険テスト

posted by チョコとコーヒー at 23:10| アンの愛情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする